若手・学生のためのAESジャパンフォーラム2018

AES日本支部・AES日本学生支部では、昨年に引き続き今年も「若手・学生のためのAESジャパンフォーラム2018」を開催することとなりました!
このフォーラムは、音や音響について学ぶ若い世代が集まり、普段自分たちが興味を持っていることについて学びを深め、交流することを目的としたイベントです。
昨年度の様子はこちらから。

若手・学生のみなさま,普段の授業・研究で取り組んでいることや制作しているものを,音響エンジニアや音響関連企業へアピールしてみませんか。
音響に関わる企業のみなさま,音響業界や業務内容を次世代を担う若手へご紹介頂けませんか。
現在、制作・研究発表の申し込みは終了しておりますが、参加のみの申し込みを受け付けております。締め切りは11月17日(土)です!
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

参加を申し込む

 

NEW!:スクウェア・エニックス様の業界セミナー実施が決定いたしました。(2018年11月8日更新)
NEW!:協賛企業を更新いたしました。(2018年11月8日更新)
NEW!:ヤマハ様の業界セミナー実施が決定いたしました。(2018年11月13日更新)
NEW!:協賛企業を更新いたしました。(2018年11月13日更新)
NEW!タイムテーブルを更新いたしました。(2018年11月13日更新)
NEW!ポスター発表一覧を更新いたしました。(2018年11月13日更新)

業界セミナー実施企業(社名アルファベット順)

(株)カプコン
(株)コルグ
任天堂(株)
(株)スクウェア・エニックス
サンフォニックス(株)
ヤマハ(株)

協賛企業(社名アルファベット順)

(株)カプコン
エヴィクサー(株)
(株)コルグ
MQA Ltd.
任天堂(株)
(株)ソナ
(株)スクウェア・エニックス
サンフォニックス(株)
(株)若林音響
ヤマハ(株) 

 

開催日時・場所

日時: 2018年11月24日(土)10:00〜17:00(懇親会17:30〜)
場所: 日本大学理工学部駿河台校舎1号館(東京都千代田区神田駿河台1-8-14)

 

イベント概要

若手によるポスター発表

音に関心を持つ学生・若手の方々が、普段学校で習っていること、研究で取り組んでいること、興味を持っていることを発表します。

(昨年度行われた発表の例)今年度はこちら
・コンサートホールにおける響きの質感と後期反射音特性
・減衰時間と波形の種類の違いが単音のかわいさ印象に与える影響
・スラムの、スラムによる、スラムのための、楽器の橋 インドネシア・ジャカルタでの実践
・わたしが体感した場所によっての収音の違い
・3Dオーディオクリエイターのための視聴覚VRインターフェースの開発

業界セミナー

音響業界の様々な企業から,音響業界の仕事の面白さ,奥深さ,そしてやりがいを紹介頂きます。PCによるスライドショーなどを利用した,1社15分程度のプレゼンテーションです。音に関するさまざまな業界の情報を得られる貴重な機会になります!

懇親会

会の最後には,音に興味を持つ若手・学生がお互いに交流し、音に関する企業・業界の方々とコミュニケーションを取ることができるよう、懇談会を開催します。懇親会費は参加費に含みます。

 

参加費(懇親会参加費を含む)

高校生以下 無料(懇親会参加を除く)
AES学生会員 (参加発表者) ¥500
AES学生会員 (参加のみ) ¥1,000
学生非会員(参加発表者) ¥1,000
学生非会員(参加のみ) ¥2,000
AES会員  一般 ¥5,000
非会員 一般 ¥7,000

※参加発表者:複数名による連名のエントリーの場合,参加発表者は筆頭者(発表者)とします。連名者は参加のみでエントリーをお願いいたします。

参加を申し込む

発表希望締切:平成30年10月30日(火)

参加希望締切:平成30年11月17日(土) 
 

タイムテーブル

9:30 開場
10:00〜10:25 受付開始
10:25〜10:45 開会のあいさつ
10:45〜11:45 ポスターセッション (1)(奇数番号)
11:45〜13:00 お昼休み
13:00〜14:00 ポスターセッション (2)(偶数番号)
14:00〜14:20 コーヒーブレイク(ポスター片付け)
14:20〜16:20 業界セミナー
16:30〜16:40 閉会のあいさつ
17:00〜19:00 懇親会(2階カフェテリア)

 

ポスター発表一覧

1 減衰除去インパルス応答を用いた室内音場の拡散性評価指標の模型実験による検討
下山達志,羽入敏樹,星和磨(日大・短大)
2 時間領域有限差分法による不整形音場の固有振動解析
平舘 勇馬(芝浦工大)
3 16ch音場再生システムを用いたC-C法の方向情報測定精度の検討
新見法子(日大院),羽入敏樹,星和磨(日大・短大)
4 既存建物を利用した『音楽を楽しむための空間』に関する調査・測定
安部暁美,秋田剛(東京電機大),松尾綾子(東京電機大・院)
5 16チャンネル音場再生システムを用いた音像定位に関する基礎的検討 その1 単一音源に対する定位実験
高須賀弘忠,大村慎子,奥田光(日大・理工),新見法子,下山達志(日大・院),羽入敏樹,星和磨(日大・短大)
6 Adjustable Virtual Surround における探索帯域幅の拡大による音像定位とパラメータの比較検討
坂口智弘(千葉工大)
7 16チャンネル音場再生システムを用いた音像定位に関する基礎的検討 その2 2スピーカーによる合成音像に関する定位実験
加瀬倖哉,大野信雄,鈴木大海(日大・理工),下山達志,新見法子(日大・院)羽入敏樹,星和磨(日大・ 短大)
8 個人のHRTFを反映させたヘッドフォン再生作品の制作について
長島千尋(東京藝大)
9 「狛車」:メディア表現装置のサウンドデザイン
大谷泰斗(東京工科大)
10 音楽の所在について
小田智之(名古屋芸術大)
11 音楽的経験と「耳の良さ」に関する基礎検討
福田祐樹・石光俊介(広島市立大・院)
12 モバイル振動端末を用いた音楽体験拡張技術における基礎的検討
佐藤来(東京藝大)
13 音声避難誘導訓練システムのためのVRインターフェイスの構築
武藤泰斗,大隅歩,伊藤洋一(日大・理工)
14 黄檗山萬福寺における梵唄のAmbisonicsマイクによる録音実施報告
飛山哲朗(東京藝大)
15 強力空中超音波を利用したソフトマテリアル内部異物の映像化の試み
清水鏡介(日大・理工),金麗(日大・院),大隅歩, 伊藤洋一(日大・理工)
16 空中音波による煙霧質の凝集
門前大樹,本井凜太朗,淺見拓哉,三浦光(日大・理工)
17 新日本交響楽団リサイタルライブ録音
高橋圭汰,小島康平,兼本匡志郎,姜泰俊(音響芸術専門学校)
18 亜鈴型振動源を用いた二次元振動による超音波金属結合
佐久間晴樹,玉田洋介,淺見拓哉,三浦光(日大・理工)
19 ポケットモンスターの鳴き声から感じる強さの印象について
佐藤真帆(東京藝大)
20 水を含んだ布の音響特性の基礎検討
中村友哉,淺見拓哉,三浦光(日大・理工)
21 ドラムのチューニングについて
森元一貴(東京藝大)
22 超音波振動を用いた被覆より線の接合に関する基礎検討
三枝直樹,大石慎也,淺見拓哉,三浦光(日大・理工)
23 モノステレオ再生〜音響インテンシティ情報を活用した3D音響パンニングの試み〜
葛西光矢(音響芸術専門学校),中原雅考(音響芸術専門学校/ソナ/オンフューチャー)
24 流水式超音波洗浄装置の開発
内山真乃介,保坂英宣,浅見拓哉,三浦光(日大・理工)

 

会場案内

会場:日本大学理工学部駿河台校舎1号館5階

ポスター会場:5階ギャラリー
開会式, 閉会式, 業界セミナー:5階152教室

協賛企業・業界セミナー募集(企業向け)

本イベントの内容に賛同頂き、熱意ある若手と交流の場を持ちたいと考える企業様を広く募集致します。また、業界セミナーを実施する企業様も募集致します。詳しくは「若手・学生のためのAESジャパンフォーラム2018 協賛ならびに業界セミナー実施のお願い」をご覧ください。

申し込み: forum-sponsor@aes-japan.orgまで、電子メールでお願い致します。

賛助会員様ならびに,オプション賛助会員様には特典もございます。ご協賛くださいますよう,何卒お願い申し上げます。

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております!

ご質問・お問い合わせはこちらまで