若手・学生のためのAESジャパンフォーラム2021開催のお知らせ

みなさんこんにちは。AES日本支部・日本学生支部では今年も「若手・学生のためのAESジャパンフォーラム」を開催いたします!
当フォーラムは日本の音響を学ぶ若手たちがそれぞれの研究の成果を発表し、交流するためのイベントです。
日々学校で学んでいること、研究で取り組んでいること、趣味で作っているものなど音に関わる発表であれば何でも構いません。
ご自分の興味のあること、研究でわかったことを存分にアピールしてください!
また参加のみで聴講を希望する方も募集します。音響に詳しくない方もどうぞお気軽にご参加ください。
昨年度の発表一覧などはこちらでご覧頂けます。

参加費は発表者・観覧者ともに無料となっております。
発表者参加申し込み締め切りは10/31(日)です!

発表動画、資料の締め切りは11/16(火)です。
たくさんのご参加をこころよりお待ちしております!


 

開催日・開催形態

【開催日】
2021年11月23日(火・祝)

 

今年もオンデマンド形式で発表の配信を行う予定です。

【発表オンデマンド配信期間】
2021年11月20日(土)〜11月24日(水)

 

イベント概要

○若手による研究、成果の発表

音に関心を持つ学生・若手の方々が、普段学校で習っていること、研究で取り組んでいること、興味を持っていることを発表します。
発表はオンデマンド形式で配信され、期間内のいつでも閲覧することができます。

(昨年度の発表例)

・頭部伝達関数および球状マイクロホンアレイで収録した室内インパルス応答を用いたバイノーラルギターシステムの制作
・足音を聞いた時に感じる重さ感についての研究
・パラメトリックHRTFを用いた正中面における仰角知覚について
・サクソフォーンの演奏強度による音色変化の評価
・3D Audioにおけるバンドサウンドの録音研究
・正中面での周波数特性の違いによる音像定位精度の検証
・YouTubeLiveにおけるラウドネス規制の検証
・和音進行の終止形の印象実験
・ギターシールドの構造と音質に関する研究
・立体音響作品創作に向けたambisonic素材収録の試み
・室内音場における指向拡散度の音響インテンシティによる算出方法の基礎的検討
・複数人歌唱における歌手同士の基本周波数の関係: 発声物理モデルによる計算と実測の比較
・初期側方エネルギー率の測定に用いるマイクロホンの指向特性の検討

○発表者による質疑応答とディスカッション

研究発表者による質疑応答と、ディスカッションをzoomで行います。当日のリンク等は参加申し込みフォームを送信していただいた方に後日メールでお知らせいたします。発表者はもちろん、一般参加の方や他の発表者に方も自由に参加できますので、お気軽にご参加ください!
※11/23(火)のみ開催

○特別企画

Comming Soon…

参加費

参加費は発表者、一般参加者ともに無料です。

 

発表・参加申し込み方法

○発表希望の方

申し込み受付を開始しました!以下のGoogleフォームから申込ください!

発表者用申し込みフォーム

申し込み締め切り:2021年10月31日(日)23:59

○一般参加の方

申し込み受付開始は10月上旬を予定しています!

 

発表様式・提出方法

本フォーラムでの発表形態は、動画・ポスターのいずれかまたは両方をお選びいただけます。
提出期限は2021年11月16日(火)です。忘れずにご提出をお願いします。

○動画での発表の場合

音声や画像を用いて一本の動画として提出してください。具体的な様式は問いませんが、なるべく見る人に分かり易いものをお願いします。
例)スライドショーに解説音声を録音したものを動画として提出

具体的な提出方法はYouTubeへの動画アップロードマニュアルを参照してください。

○ポスターでの発表の場合

文章、画像を用いた一枚のポスターを作成してください。
具体的な提出方法はDropboxへのポスターアップロードマニュアルを参照してください。

 

質問・問い合わせ

本フォーラムに関するご質問等はaesjapanstudent@gmail.com までお願いいたします。